~♪~ワンコとニャン太のお気楽日記~♪~

仲が良いのか悪いのか?マイペースな2匹の日常♪
by ciel
Top
タグ:イベント ( 25 ) タグの人気記事
|
2012年 10月 31日 |
こんにゃ所に落し物が・・・
e0035711_20461649.jpg



スンスン・・・
e0035711_20462535.jpg



もしや、これは・・・
e0035711_20463569.jpg



ハロウィン用のあれかにゃ?
e0035711_20464566.jpg



ボクも ‘Trick or Treat’ したいにゃ・・・
e0035711_20465495.jpg



ちょっとだけ被ってみようかにゃ
誰も見てにゃいよね?
e0035711_2047647.jpg



見つかったら、恥ずかしいから、その時は・・・
スヤスヤ
e0035711_2047163.jpg



寝たふりして誤魔化そう
グッスリ・・・
e0035711_20472583.jpg

ニャン太~、さっきから何ごにょごにょ言ってるの?
そんなに被りたかったら、ママが頭に載せてあげるよ。
ほい。


・・・・・・
e0035711_2047358.jpg

ニャン太のために用意しておいたんだよ。
とっても可愛いよ~。


ぶっすーー!
e0035711_20474677.jpg

Trickに引っかかったニャン太には、Treatは諦めていただくことに。
というより、最初から選択肢はTrickだけ。^^


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2012-10-31 21:54
2011年 10月 01日 |
今夜は二子玉川の花火大会でした。
例年は8月に開催されますが、今年は震災の関係で10月に延期。
そして世田谷区は中止だったので、川崎市側だけの開催でした。
本来は19時開始ですが、10月ともなれば夕暮れの時間も早くなるため18時開始で。

昨年まではワンコと一緒の花火見物でしたが、今年はDと私の二人だけ。
例年より規模を縮小したためなのか、気温差のためなのか、淋しい印象を受けましたが、ワンコがいないっていうのが一番の理由かな?

それでも美しいものは美しい。
というわけで、たくさん動画を撮ったのですが、オーラスだけご紹介させていただきます。
坂本九さんのメドレーに合わせて打ち上がる花火です。

ロングバージョンは、「上を向いて歩こう」~「見上げてごらん夜の星を」~「涙くんさよなら」~「明日があるさ」(途中まで)。
ショートバージョンは「明日があるさ」の途中から最後までです。


坂本九さんメドレー(ロングバージョン)【6分12秒】



お時間の無い方はこちらをどうぞ。^^
坂本九さんメドレー(ショートバージョン)【1分】




さてさて、家に帰るとニャン太は・・・


                         ボクはいつだってお留守番。。。
e0035711_2338153.jpg

ふてくされ気味でありました。(@_@;)


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-10-01 23:50
2011年 02月 22日 |
今日は2月22日。
“2” が3つ、にゃん♪ にゃん♪ にゃん♪  『猫の日』で~す!!

ニャン太には夕べのうちから心の準備をしておくようにと言っておいたのですが、期待に応えてくれるでしょうか?
さっそくカメラの準備を始めたのですが、やはり気乗りはしないようで…。((+_+))

それでも・・・

                        取り敢えず、今日届いた宅配便の箱に乗ったよ
e0035711_2195939.jpg

あのぉ~、その『乗る』では無いと思うのですが。(;一_一) ま、いっか。 ご協力ありがとっ!


                         次はどこに乗ればいいですか?
e0035711_2110963.jpg

えっ!? もう飽きたの? じゃあ、イスの上にでもお願いします。(^^)


                         ここですか?
e0035711_21102076.jpg

そうそう。 キリッ!っとした表情がなかなか良いですよ~。(*^^)v


                         そんなの、どうでもいいです
e0035711_21103265.jpg

サービス精神に乏しいというか、おだてにも乗ってくれません。
しかし、今度は自ら別の場所に乗ってくれました。
そこはどこかと申しますと・・・

はぁ~、やっぱりそこですか。(-_-;)
ファンヒーターの上でございます。


                         なにか文句でもあるんですか?
e0035711_21104220.jpg


                    ボクなりに努力してるんです。 文句を言われる筋合いはにゃいです!!  口元キュッ!!
e0035711_21105358.jpg


                         そろそろ終わりにしてもらっていいですか?
e0035711_2111330.jpg

も、もうちょっと頑張って欲しいんですけど。。。 ダメ?


                         もう、限界にゃ~~!!
e0035711_21111068.jpg

も、申し訳ございませんでした。<(_ _)>

・・・それにしても、最後のアクビ可愛いね。^^


               ◇     ◇     ◇     ◇     ◇


J-WAVEの『JAM THE WORLD』を聴きながらブログを書いていました。
今日のゲストは『猫の日』ということもあってか、愛猫家としても知られる杉本彩さん。
タレントとしてのお話よりも動物愛護活動についてのお話が中心。
保健所における動物殺処分の現状、ペット業界の抱える問題等、真剣に考え実際に行動なさっている姿に感銘を受けます。

私も、ある動物保護団体さんのブログなどを通じて、恵まれない環境にいるワンちゃんネコちゃん達に何か出来ないかと考えてはいました。
しかし、実際に行動を起こすのって小額を寄付することですら積極的に動けない情けない状態。

ワンコが亡くなってから1ヶ月過ぎました。
使い手の無くなった物たちの行先を考えた時、ゴミ箱に入れるよりも有効に活用してもらえればと思い、ある団体さんに品物リストを書き送ったところ喜んで使わせていただくとのお返事がありました。

それからは、あちこち主を失った物たちをかき集め、物によっては洗浄したり洗濯したり。
ようやくまとまった物を先々週、先週と2回に分けて発送。

今日、2便も届きましたという連絡をいただきました。
大変喜んで下さり、私もですがワンコも喜んでくれたんじゃないかと思っています。
たまたまですが『猫の日』にこういうことが重なって、普通に過ごしてしまったであろう『猫の日』も、意味のある1日に変わった気がしています。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-02-22 22:24
2010年 11月 01日 |
ハロウィンの夜、皆さんどんな風にお過ごしでしたか?

私は、Dと二人で夜の六本木に繰り出しましたよ~。
といっても、ハロウィンとは全く関係なかったんですが。^m^

でも、道行く人の中には仮装している人が結構いたいた。
このちょっと変わった2階建てバス、内部がハロウィンカラーでデコられてて、チョウやハチの羽を背中につけた女性達が乗り込もうとしてるのを目にしました。
夜の街を走りながらパーティーを楽しむようです。 悪酔いしないよう楽しんで来てね♪と祈りながら記念に1枚。
e0035711_093367.jpg


六本木に来たからには、それらしい物を他にも撮っておこうと東京タワーも。
超ピンボケでごめんなさい。<(_ _)>
e0035711_09514.jpg


お次に撮ったのはこれ。
そうなんです。六本木に来た目的は第23回東京国際映画祭のグランプリ作品を観るためだったんです。
e0035711_0101122.jpg


これは会場の中。(これまた超ピンボケでごめんなさい…というか、内部の写真撮っちゃって良かったのかしら?・・・(゚_゚i)タラー・・・)
インタビューを受けるグランプリ受賞作品の監督(右の男性)と、その隣は主人公の母親役を演じた女優さん。
e0035711_0102850.jpg

この監督(ニル・ベルグマン氏)は、第15回(2002年)のグランプリも受賞しているそうです。
インタビューに答える際、知ってる日本語(単語)を全ておっしゃって、お茶目ぶりを発揮してました。^^

受賞作品は『僕の心の奥の文法』というタイトルで、1960年代初頭のイスラエルが舞台。

公式プログラムによるあらすじは…
『1960年代初頭のイスラエル。新世代の若者は、ホロコーストなど二度とあり得ないと思っていて、好戦的でもある。しかしヒンダの息子アハロンは、繊細で暴力的ではない。彼が真に求めているのは教養や芸術であるが、家にいては手に入らない。彼はどうすればいいのか? ホロコーストの生き残りである彼の父親にとって、人間の存在意義は、戦争とそこから生き延びることでしかない。アハロンは両親のようになるのを拒み、3年間一切成長することをやめてしまう。しかし自分にも責任があることを知り、少年から青年になる境界線を越えるための、危険で内なる旅に出ることになる。』
…となってます。

実際に観ての感想は、戦争の悲惨さを強く訴えるとか、主人公の少年の心の葛藤を重苦しく打ち出しているという感じはしなかったです。
時代背景と、何よりイスラエルのお国事情や風習など良く分からないので、少年を取り巻く世界が異質なものなのか、当時としてはごくごく一般的なものなのか…っていうのが気にかかったりして、ストーリー自体は複雑ではないものの、どう受け止めたら良いのかと考えながらずっと観ていました。
それに、思春期というか第二次性徴期をむかえる男の子の心理や行動って通常はどんなものなんだろう?とか。
成長がストップしてしまった主人公のコンプレックスなんかは想像できるけど。

終映後、会場を出る時に近くにいた女性2人が、
 「自分の子が、小さなままだったら嫌になるよね」
 「あんな繊細な子じゃ、母親が大変だよね」
と、母親目線で語っていた。

なるほど、そういう見方もできるのね。
殆ど少年目線で観ようとしていた自分に気づいた。
事前にあらすじを読んだことで、それに惑わされてしまった感も。
わりと好きなタイプの映画です。機会があったら今度は真っさらな気持ちで観たいな。


映画館を出ると、東京タワーがお色直しをしていました。
e0035711_010433.jpg


駅に向かう地下通路には映画祭出品作品のポスターがずら~りと貼られていまして、グランプリ作品のを見つけたので記念撮影。
e0035711_0105684.jpg


これはオマケ。
家に帰ってから、公式プログラムの『僕の心の奥の文法』のページを開いて撮りました。
左上の男の子が主人公の少年、下のちっこいのがニル・ベルグマン監督。(会場の豆粒写真↑よりはマシでしょ?^^)
e0035711_0263741.jpg

そういえば、主人公アハロン少年が思いを寄せ始めた女の子を観て、『小さな恋のメロディ』のトレイシー・ハイドを思い出しました。
バレエのレッスン風景なんかも出て来たからかな? あ~、懐かしい。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-11-01 09:11
2010年 08月 21日 |
なんと、今年3度目の花火です。

ついつい『二子玉川の花火』と言ってしまいますが、川崎側のを見ているので正式名称は『川崎市制記念多摩川花火大会』のようです。
ここ数年、ワンコと一緒に見に来ています。

川崎側なので、最寄駅は二子新地。
駅周辺は人混みで熱気ムンムンになってしまうので、ワンコのキャリーバッグには保冷剤を入れてのお出掛けですが、土手にたどり着くと風が涼しく心地良い~。
開演時間ギリギリで到着した今年も、良い場所を確保できたし風向きも良かったので燃えカスや煤の被害に合わずに済みました。

今回は動画をたくさん撮りました。061.gif
編集ができないのでダラダラと下手っぴなのが続いて申し訳ないですが、いくつか載せさせていただきます。<(_ _)>

まずは、オープニング~♪ 【51秒】



お次は、ワンコの本音…。 【25秒】



退屈気味のワンコ向け!? スマイルがいっぱい!! 001.gif 【36秒】



仕掛けの富士山がちょこっと出てくるけど…。^^; 【1分37秒】



フィナーレは音楽に合わせて打ち上がります。060.gif
最後まで撮ろうと思ったら、こんなに長くなっちゃった…。(@_@;) 【7分3秒】


最後の"It's a Small World"が尻切れトンボになったのは…メモリー切れ。(^_^;)
足りない部分は心の中で歌いましたとさ。めでたし、めでたし。037.gif


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-08-21 23:59
2010年 08月 15日 |
二日立て続けに行っちゃいました~!
今日は『大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」(羽田空港国際化記念)』
『六郷土手の花火』などと呼ばれている花火大会。

実は、「東京湾」も「六郷土手」も自宅からかろうじて見ることができるのと「花火=ものすごい混雑」というイメージが強く、わざわざ現地に行かなくても…みたいにずっと思っていたので、両方とも今年初めて出掛けたんです。

ワンコが「ここはどこ?」と言いたげな雰囲気ですが…、
e0035711_2412718.jpg

六郷土手の駅からでは大変混み合うという事だったので、会場からはちょっと離れますがバスを利用して多摩川大橋にやって来たのでした。
でも、昨日同様大正解049.gif
行きも帰りもバスは座れたし、場所取りの苦労はなかったし、「東京湾」に比べるとちょっと地味めだったけど、きれいな花火をゆっくり堪能できました。
e0035711_241415.jpg

今回もブレブレの写真しか撮れませんでしたが、記念に。
e0035711_2415292.jpg
e0035711_242375.jpg

昨日はあまり興味を見せなかったワンコですが、今日は見入っているのか!?
e0035711_242194.jpg

事前にネットで調べていたら、羽田空港が近いので打ち上げの高さに規制があるという記事を目にしましたが、どうしてどうして、結構高く大きな花火が上がってました。
e0035711_2423830.jpg
e0035711_2424964.jpg

e0035711_2425965.jpg

「六郷土手」の花火は毎年8月15日に開催されるという事で、週末と重なることは滅多にないのですが、機会があったらワンコと一緒にまた来たいなぁ~。
e0035711_243969.jpg

今日は草や土の上を歩けたし、たくさんの方から「可愛い~053.gif」と言ってもらえたり、ナデナデしてもらえたりで大満足のワンコでした~016.gif


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-08-15 23:59
2010年 08月 14日 |
行ってきました~『東京湾大華火祭』072.gif
ワンコも一緒なので、なるべく人出の少ないところにしようという事で品川埠頭へ。

レインボーブリッジの向こう側で花火が上がります。
ブレブレの写真ばかりですが、証拠として…。^_^;
e0035711_5444966.jpg

低めの花火は手前の建物が邪魔してなかなか見れなかったのですが…、
e0035711_545439.jpg

大輪の花火をたくさん見ることができたので満足満足。(*^_^*)
e0035711_545128.jpg

ワンコは殆ど興味を示しませんでしたが、一緒にお出掛けできた事を喜んでいました。
e0035711_5452141.jpg

たまたまなのか?行きも帰りも交通機関の混雑に巻き込まれず、ストレス抱えず移動ができました。
これなら来年もアリかな?

          ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

動画を追加しました。061.gif

映りが悪いうえ長めですが…。 【2分3秒】


こちらはワンコがメイン!?です。 【24秒】



PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-08-14 23:59
2010年 06月 03日 |
6月2日はニャン太との“出会い記念日”でした。
イベント的な事をしてやりたかったけど、帰宅時間が遅くなってなんだかんだで何もせず。
取り敢えず、写真を撮りましたが、ほぼ毎日撮ってるから特別な意味は無いですね。(^^;)
e0035711_161924.jpg

ということで、出逢って2日目の写真をupします。
e0035711_163028.jpg

2007年7月27日の記事でニャン太との出会いからの経緯を説明してますので、よろしかったらコチラをクリックしてご覧下さい。

そんなこんなで、出会ってから3年。
私はニャン太と出会って家族になれた事に幸せを感じる日々です。

ニャン太はどう思っているんだろう?
ママとパパとワンコ姉さんの事、好き?
e0035711_164370.jpg

うちに来た当初はワンコを姉として甘える素振りをふんだんに見せていたニャン太ですが、今では、意味不明の行動ばかりとるワンコを不思議系生物として冷静に捉えているようで、ニャン太の方がよっぽど大人…。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-06-03 03:01
2010年 05月 18日 |
ジャ~ン!!  何だと思う?
e0035711_23352639.jpg

またたびのおもちゃだよ。 気に入ってくれるといいんだけど。012.gif


ニャン太~、3歳のお誕生日おめでとう~!067.gif          



し、しかし…お気に召さなかったようで…。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
e0035711_23353874.jpg

またたびは初めて与えてみたんですけど全く興味を示さず、どちらかというとワンコの方がニオイをくんくんしてました。

そして、今は誰も見向きもしません。

床にころがってるのが目に入ると、一瞬ウ〇チに見えてギョッと驚く私だけがいます…。(^_^;)


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-05-18 23:59
2010年 02月 22日 |
今日は待ちに待った平成22年2月22日。
2が5つも並んだぞろ目の日 = にゃんにゃんにゃんにゃんにゃん! の日053.gif

少しでも可愛い写真を撮ってご紹介できればと思っていたのですが…。
モデルがヤル気全くゼロで強力な睡魔に襲われてしまい、願いは叶いませんでした。


あの、お休み中のところ申し訳ありませんが…、少しだけご協力いただけないでしょうか?
e0035711_2250197.jpg

もしもし、もしも~し。
  あっ、スーパーマンだ!
    うひょ、すっげぇ~ナイスバディの美猫が来る!
      何か召し上がりたい物はございませんでしょうか?
e0035711_2250438.jpg

何を言ってもシカトです。
それどころかキレかかってます。
e0035711_22505999.jpg

た、大変失礼を致しました。m(__)m
ど、どうぞ、心ゆくまでお休み下さい。(泣)
e0035711_2251921.jpg

「猫らしい」といえば猫らしいのですが、待ちに待った猫の日が台無しに終わった…。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-02-22 22:22