~♪~ワンコとニャン太のお気楽日記~♪~

仲が良いのか悪いのか?マイペースな2匹の日常♪
by ciel
Top
タグ:出逢ったワンニャン ( 35 ) タグの人気記事
|
2011年 07月 20日 |
こんばんは、ニャン太だよ。
相変わらずママは忙しいらしいんだ。
聞き分けのいい僕だってちょっぴり拗ねちゃうよ。
だから、ちょっと大きい声で鳴いてママを引きつけて、来たらサッと逃げちゃうんだ。
そうしたらママに写真を撮られちゃったよ。

それなのに、ひどいんだ!
ボクの写真は1枚だけで、あとはパパが銀座で撮って来た写真を載せるんだって!!
信じられる?

次は僕の写真をいっぱい載せるから我慢してねってママに言われて、ついついOKしちゃったんだ。。。
ママはボクのこと優しい良い子だねって言ってくれるけど、本当は気が弱いだけかも!?
今度同じようなことがあったら、キッパリNO! と言える男になるよ。
それで、ボクの写真をいっぱい載せてもらうからね!!


e0035711_22163627.jpg

はいはい、申し訳ありません。
次からはニャン太の写真をたくさん載せるようにするから、今度だけは許してね。

というわけで、Dが7月17日に銀座で撮って来た写真を3枚ほど使わせていただきます。<(_ _)>
銀座で買い物中に出逢ったそうなのですが、このネコちゃん、以前テレビに出ていたのを見た気がするのですが…。
どうやら子供が生まれたようです。

人垣が出来て写メを撮る人が大勢いたようですが、中には「暑いのに、動物虐待じゃないか?」という人もいたようで。
難しいところですね。

ニャン太を連れてお出掛け(特に旅行)したいとつねづね思っているけど、ちょっと難しいかな…。
大勢の人に囲まれても動じずにじっとしていられるネコちゃんが羨ましく思えます。

e0035711_22164419.jpg
e0035711_22165462.jpg
e0035711_2217336.jpg



PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-07-20 22:48
2011年 06月 26日 |
今日はようやく猛暑が去って過ごしやすい1日となりました。
涼しかった。 うっかり薄着でいたら寒くなってしまったくらい。

さて、ニャン太はどうどうだったのでしょう。



                         ボクも涼しくって心地良く過ごせたよ
e0035711_20571365.jpg

浮かない顔してるから、てっきり疲れがまだ残っているのかと思ったよ。
心地良かったのなら良かった。^^
ところで、またママのマフラーでもみちゅぱした?


                         「もみちゅぱ」って何ですか?  失礼ですね!
e0035711_20572218.jpg

「失礼ですね!」ってことは「もみちゅぱ」が何であるかを知っているんじゃないですか?


                         うぐっ・・・
e0035711_20573299.jpg

フフフ・・・。
その詰まりようは、図星ですね?


                         「もみちゅぱ」は知っていましたが、断じてもみちゅぱなんてしていませんっ!!
e0035711_20574169.jpg

まあまあ、そうムキになるほどの話ではないですからっ。
でも、なんでマフラーが床にでろ~んと落ちているんでしょうかね?


                         知らにゃい。。。
e0035711_20574949.jpg

ボクを疑ってる皆さんへ。
今日は寒いくらいだったってママは言ってたじゃにゃい?
本当は、ママが寒くて首に巻いていたのをほったらかしにしてるだけにゃんだよ。
しかも、ボクのせいにしようといているんだ。
ヒドイ話だよね?



なんだか小さな声でブツブツ言うのが聞こえてくるんだけど、気のせいかしら?
ところで、今日も代り映えのしない写真となってしまったので、Dの出張土産をご紹介させていただきます。

白毛のスタンダードプードルです。
前面からと、
e0035711_23211435.jpg

後ろ側からも。
e0035711_23212519.jpg

エッ!? 出張先から犬を連れ帰ったの?・・・って、そうだったら嬉しいんですけどね。
「出張土産」=「犬の写真」という事です。

台湾の「そごう」の入り口付近にいたので撮ったって話ですが、デパートに行ったのに写真以外のお土産がひとつも無かったのはなぜでしょうねぇ?
どう思います?

・・・でもまあ、どちら側から先に撮ったのかわかりませんが、前と後ろから撮ってくれた事には感謝しなくちゃですね。^^


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-06-26 23:35
2011年 02月 20日 |
紫禁城の黒猫写真、追加が届きました~。
ちょっと小さいし、さっきトリミングして載せたのと似てるけど、せっかくなのでupしました。^^;

e0035711_2284922.jpg

Dによると、中国では私の(日本の?)ブログや動画を見られない状況が相変わらず続いているそうです。(香港では大丈夫らしい)
それはさして問題にならないけど、メールまで出来なくなったら不便になりますね。((+_+))
また動物の写真を撮ったらメールしてね~と返事してあるのでよけい。。。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-02-20 22:35
2011年 02月 20日 |
出張中のDから『氷点下の紫禁城でうずくまる二匹』というタイトルでケータイに写真が送られてきました。
ケータイの小さな画面では「どこが二匹?」だったので、パソコンに移して大きくしてみました。
それでもじーっと見つめないと、大きな黒猫がこちらにお尻を向けて振り向いているようにしか見えません。

2匹いるのがわかりますか?
e0035711_19171169.jpg

なので、ネコちゃん部分をトリミングして大きくしました。 色調も変えてみました。
ピンボケになっちゃったけど、これなら2匹いるのがわかりますよね。^^;
e0035711_19172228.jpg

それにしても、氷点下というのにマンホールの蓋の上にいたら更に冷えそうに思えるけど、逆に温かいから吹きさらしの場所でもそこにいるのかな?
風邪ひかないようにね。(^_-)


さて、ここからはぬくぬくの室内でくつろぐニャン太です。

                         ZZzz・・・
e0035711_19173228.jpg

あ、カメラの気配に気づかれた。(゜ロ゜)

                         む? にゃんか物音が・・・
e0035711_19174133.jpg

                         も~! また始まったにゃん   フゥ~ヤレヤレ・・・ 
e0035711_19175164.jpg

                         安眠妨害だにゃ  あっち行っちゃおうかにゃ?
e0035711_1918186.jpg

ということで、撮影会は終了したのでした。。。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-02-20 20:22
2011年 02月 10日 |
今日は、これまでに2回(1回目はコチラ2回目はコチラ)記事にしたことのあるワンちゃんの最近の写真をupします。


都内某所にある居酒屋さんの看板犬、パピヨンのチャチャちゃんです。
e0035711_23321257.jpg

サテンのスタジャン、上手に着こなしてカッコいいですよ!
e0035711_23131937.jpg

褒められて照れたのかな? 舌をぺろりと出してますね。^^
e0035711_2313288.jpg

上の3枚は、昨年11月22日に訪問した時のもの。


そして、ここからの写真は今年に入って1月31日にお邪魔した時のもの。
同じくチャチャちゃんです。 フラッシュで可愛いおめめが真っ赤になっちゃった。 ごめんね。
e0035711_2314668.jpg

なにげにDの指を舐めていますね。 あんまり舐めるとお腹こわしちゃうよ~。((+_+))
e0035711_2314168.jpg

上の写真 ↑ ↑ Dの指を見てたら、ダンディ坂野氏の『ゲッツ』を思い出してしまった。 あぁ懐かしい…。
さしずめDはチャチャちゃんをゲッツ!!ということねっ。^^ 


私も抱っこさせてもらいましたよ~。^^  またまたおめめが真っ赤…(@_@;)
e0035711_23142674.jpg

いつもは階段下で寛いでいるチワワのブンちゃんも連れて来て下さいました。
ブンちゃんも、チャチャちゃんも、お料理に手を出したりしないとてもいい子です。^^
e0035711_23154419.jpg

横顔も可愛いね。 カウンター越しのご主人さまが気になるのかな?
e0035711_231514.jpg

いつもは閉店近くなってからワンちゃん達がご登場するのですが、この日は運良く早い時間から出勤?していた2ワン。

ワンコが亡くなった話をしたこともあってか、長いこと抱っこさせていただきました。
チロル、アコちゃん、テンちゃんには会えなかったけど、とっても楽しいひとときを過ごせました。
ご主人様、奥様、どうも有り難うございました。ヽ(^o^)丿


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-02-10 23:59
2010年 12月 16日 |
今回は、昨日、ワンコの検査で訪れた東大弥生キャンパスで出会ったネコちゃんの紹介です。
といっても、1匹だけだし、素性等は全くわかりませんが。^^;
写した順に掲載しました。

東大到着後、グラウンドに抜ける通路近くでネコちゃん発見!
日差しを浴びつつグルーミング中でした。 これってフレミングの左手の法則っていうんですよね?

                    磁界 電流 導体・・・ 磁界 電流 導体・・・ これは試験に絶対出るにゃ!
e0035711_21372473.jpg

グルーミングが済むと、おもむろに横になり…。 

                    ふむふむ…?
e0035711_21373561.jpg

家に帰ってPCで拡大して見たら、葉っぱを枕にしているのに気づきました。^^
しかし…

                    高さが合わなゃい… プイッ
e0035711_21374482.jpg

高さがお気に召さなかったようで、葉っぱの枕はあっさり見捨てられました。
ここまでの3枚は、ワンコが一緒にいたので怖がらせてはいけないと思い、ズームで撮った写真をトリミングしたものです。


冒頭で、1匹だけで素性もわからないと書いてしまいましたが、素性のはっきりしたネコちゃん2匹にも出会っていたのを思い出しました。
名前まではわかりませんが、親子猫で、飼い主はヤマト運輸さんです。(ハイ、こんなのどうでもいいですね…^^;)
e0035711_21375582.jpg


ここからは、“ひとりランチ”した後の散策中に再会した時のもようを。 この時はワンコがいなかったので少しずつ近づいてみました。
e0035711_2138359.jpg

場所は、先ほどの場所から数メートル横にずれたところ。 室外機の密集地帯です。
e0035711_2138174.jpg

今朝ほどはどうも。

                    はにゃ?
e0035711_21382785.jpg

                    おうおう! あの白いアホ犬を連れてたオバお姉さんかい? こりゃ、どうも。 ペコリ
e0035711_21383637.jpg

                    う~む、あの白いアホ犬はどうにもなりませんにゃ。
                    馬鹿は死んでも治らにゃいと昔から言うからにゃあ… アホも同類にゃ。
                    せっかく検査しに来たというのに、お気の毒だにゃ。

e0035711_2138469.jpg

                    それじゃ、わしゃ寝ることにするにゃ。 またにゃ。
e0035711_21385382.jpg


さすが、東大を棲みかとしているだけあって、鋭い洞察力をお持ちのネコちゃんでした。

この後、ワンコの担当医からも同様の話を聞かされたのでした。
参りました。<(_ _)>

ところでこのネコちゃん、12月1日の記事で使用した、まん中の動画にチラッと写ったネコちゃんだと思うのですが…。
ご興味がある方はコチラで覗いてみて下さい。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-12-16 23:06
2010年 12月 08日 |
今日はスゴイ発見をしてしまいました!!
ワンコが5年前までお世話になっていた動物病院の先生(以下、A医師と記載)が、開業されていたことを知ったのです。

A医師は、5年ほど前に更に専門的な勉強をしたいということで東京を離れられたのですが、ネット検索しているうちに、昨年独立開業されていたことを見つけ出してしまったのです。(なんか、ストーカーっぽいかしら?^^;)

5年前までのワンコといったらまだまだ元気で、A医師の病院でお世話になるといったら頻発する外耳炎の治療と、2歳の時に発症した尿路結石のことで時々尿検査をしていただくのがメイン。
大きなものでは、悪性乳腺腫瘤の摘出(初期のものだったので、転移・再発なく現在まで過ごしています)と同時に避妊手術もしていただきました。
その他、トリミングやペットホテルの利用でもお世話になりました。

e0035711_22454372.jpg
                    ※5年前にお世話になっていた頃のワンコ(左)。 右は病院で知り合ったO二郎(オージロウ)くん。


以前にも書きましたが、ワンコは引っ越しやら病院側の転院・閉院などで、これまで5つの病院にお世話になってきました。(東大を入れたら6つだぁー!)
その中でも、一番のお気に入りがA医師の病院だったのです。
私もそうですが、ワンコがっ!! 003.gif

ある病院では、散歩の時に通りかかるだけで一歩も動かなくなってしまい、無理やり引っ張ると病院から1㎝でも離れて歩こうと必死になるほどだったのに、A医師の病院の場合は通りかかる度に用も無いのに「寄って行こうよ、ママ~!」って感じでぐんぐん近づいて行くほどでした。

A医師やスタッフの方々、皆さん信頼できる方達でした。
現在お世話になってる病院も勿論信頼していますが、中には治療に熱心というより商売熱心?と思えてしまうような病院もありましたっけ。

e0035711_22514641.jpg
                    ※まだまだ若かったワンコ。 フェロモンでO二郎くんを惹きつけてる?^^


数年前、Dに転勤話が浮上したことがあったのですが、その地はA医師の修業?先でもある土地。
その時は、どうせ住むならA医師の勤務する病院の近くがいいかと、ネットで物件検索したりもしたっけ。
実際にはDの転勤話は立ち消えになりましたし、A医師の修業?先は高度医療を扱う病院だったので、その当時のワンコでは診てもらえなかったでしょうけど。。。

しかし、5年の歳月はワンコの状況を変えてしまいました。

今、心配していることのひとつに、現在お世話になっている病院の休診日にワンコの具合が悪くなったら…というのがあります。
もちろん、家の近所には動物病院はたくさんあります。
でも、病院の評判などの情報は少ない状態だし、ワンコの事を一から説明するっていうのは結構大変です。

そんな事もあって、何の気なしにA医師はどうしているだろうかと調べているうちに大発見があったというわけです。

e0035711_23162432.jpg
                    ※病院に常駐していた、セラピーキャット?の、なっちゃん(♂)。


しかも、A医師の開業した病院は我が家からもそう遠くはない場所だったのです。
もう~、一人でウキウキした気分になってしまいましたよ~!!

しかし冷静に考えれば、多くの動物を診て来たA医師、5年以上の月日も経ってしまったし、ワンコのこと覚えてるはず無いよなぁ。

e0035711_23285124.jpg
                    ※なっちゃんとワンコ、案外相性良かったんですよ。 でも、ワンコのこと忘れちゃってるよね。。。


Dが帰って来てから思わぬ発見話をしてみたら、「近いうちに、行ってみようか」とDの方から言ってくれました。
はぁ~、良かった~~。 嬉しい~、ヤッターー!! ヽ(^o^)丿

もちろん、現在の病院から切り替えるつもりはありません。
ニャン太の事をきっかけにお世話になり始め、ワンニャン共々とても熱心に診て下さり、信頼できる病院ですから。

A医師のところへは、ちょこっとご挨拶…という気持ちプラスいざという時のために予め現状を説明させていただいておこうかな…という面から伺おうかと。
それと実は、なっちゃん以外にもう2匹セラピーキャット?がいるのです。(=^・^=)
病院のHPでみんな元気にしていることも知って、ワンコが元気なうちに再会させたい気持ちにもなってます。

e0035711_23491898.jpg
                    ※こちらは、お世話になってたトリマーさんの飼い猫だった、きなこちゃん。
e0035711_23503626.jpg
                    ※きなこちゃんとも仲良くできたワンコ。 決して逃げているわけではないですよっ。^^
e0035711_2352458.jpg
                    ※きなこちゃんは名前から女の子と思いがちですが…実は立派な♂。(^^)


昨日は連日投稿も終わりだな…と思っていたけど、思わぬ発見で記録が伸びました。^^
なんだか、今日は嬉しい1日になりました~。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-12-08 23:59
2010年 11月 19日 |
谷根千散策、まだまだ話は続きます。
今回はワンコの登場はないのですが、またまたネコちゃんが出演してくれますよ。
お楽しみに。^^

それでは『ファンタスティック巨編』 第4弾を始めましょう。


パンダ柄ネコちゃんに別れを告げ、再び歩き始めて少し進むと、こんな自販機発見。
ジャパネスク模様。 オリジナルデザインでしょうか?
e0035711_14121679.jpg

澤の屋』という旅館の前に設置されていました。
こちらの旅館は外国人観光客に人気のあるお宿のようです。
慣れない土地、そのうえ入り組んだ路地に入った場所、日本語を読めない外国の方には、こんなオリジナル?自販機があれば目印になっていいでしょうね。

自販機に気を取られ、旅館全体を捉えた写真を撮り忘れました。
屋号をクリックするとENGLISHバージョンのホームページが開き、正面玄関の様子がわかりますよ。


澤の屋さんの角を曲がり進んで行くと、今度は可愛いネコちゃんをトレードマークにしたお店を発見。
e0035711_1413828.jpg

猫雑貨のお店 MEOW MEOW』さん。(“みゃうみゃう” と読むそうです)
早速入店。

猫をモチーフに使った商品で溢れています。(=^・^=)   幸せ~~053.gif
店内の様子は店名をクリックすると、ショップのblogが開き、可愛いグッズをたくさん見れますよ。

そうそう! 前々回前回の記事に登場したパンダ柄ネコちゃんの名前が、こちらのショップでで判明したのです!!!

ポストカードコーナーに、パンダ柄ネコちゃんのものがあったのを友人が発見。
カードには「ムサシくん」という説明書きが。
ポストカードになるほどの有名なネコちゃんだったんですね。
前回の記事で、変なストーリー作っちゃってごめんね。^^;

いろいろ欲しい物はあったのですが、犬連れのお出掛けでは荷物を増やすのは危険。
可愛い小皿を2枚だけ購入するにとどめ、改めて出直すことにしました。

長居したうえ、ほんのちょっとしか買わなかったのに、オーナーさんはとても優しく応対して下さいました。
私達が伺った時はお散歩中ということでしたが、看板ネコちゃんもいるそうです。^^
看板ネコちゃんにも会いたいし、必ずまた伺いますね。(と、心の中で誓ったのでした)


お店を出てほんの少し進むと、青々とした葉っぱに黄色い実をたくさんつけた木が。
何の実でしょう? キンカンくらいの大きさでしたが、色が違いますよね…。
e0035711_14135072.jpg


どの道沿いだったか忘れてしまったけれど、こんな可愛らしいオブジェ風ランプを店頭に置いたアクセサリーショップも。
e0035711_1414742.jpg


陽が陰りはじめ、ネコちゃんにはもう出会えないのかな?と諦め気分で歩いていたら、いました、いました!!
こちらのネコちゃんもパンダ柄。
e0035711_14141875.jpg


警戒しながらも、 にゃ~にゃ~ 鳴きながら近づいて来てくれました。
e0035711_14143071.jpg


このネコちゃんは、どうやら女の子のようですね。
左耳にV字カットが入っているので、避妊手術をしたのだと思われます。
首輪もしていないし、特定の飼い主さんのいない地域猫ちゃんかも。
e0035711_14144132.jpg

               おやま~、しけた客のようだね。
               アタシを撫でたいんだったら、サンマの1匹や2匹用意してくるもんだよっ。


こちらのネコちゃんも有名なのかもしれませんが、無礼を承知で思い浮かんだネコちゃんのつぶやきを書かせていただきました。<(_ _)>

今回は、ここまでです。
次回もお越しいただけたら光栄でございます。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-11-19 15:43
2010年 11月 19日 |
前回までのあらすじ

日暮里駅をスタート地点に谷根千散策を始めた人間2人と犬1匹の女子(?)一行。
根津まで歩いたところで、ペットOKのお店でランチ。
食事を楽しんだあとは、千駄木方面に向けて再び散策開始。
すると、さっそくネコちゃんに遭遇。
パンダ柄のネコちゃんに人気を奪われ、意気消沈気味のワンコでしたが…

ワンコの運命やいかに?
それでは、『ファンタスティック巨編』 第3弾の始まり始まり~


ワンコはカートの中に身をうずめ、何やら考え事を始めたようです。
その隙に、さらに写真を撮ろうと女子(?)2名がカメラを構えると、パンダ柄ネコちゃんは軽く伸びをし…

※以下、青字はパンダ柄ネコちゃんのつぶやきです。

               “ブス犬” との勝負もついたってもんだ。 しかたねぇ、今日もひと働きしてやっか。
e0035711_22272250.jpg

ナント、 おとなしくに友人に抱かれたではありませんかっ!!
グッジョブ グッジョブ 049.gif
e0035711_2228283.jpg

上玉の客に、パンダ柄ネコちゃんも満足したとみえ…

               延長料金サービスしてやったぜ。 またな。
e0035711_22342358.jpg

そう言って、おかみさんの待つ長屋へと消えて行こうとしました。
しかし…

               ん? ま~だあの“ブス犬” のやつ、あんな所にいやがったの・・・か・・・
e0035711_22413827.jpg


               ・・・か、、、からだが う、、動かねぇ・・・
e0035711_22453137.jpg

               ワンコの~ 必殺!! メデューサ~!!! (((」`д´)」ビ━━━━━ム ))))
                         石にな~れ~、石になってちまえ~~~


ワンコが、煮えたぎる嫉妬心をカートのネット越しから強烈な光線に変えて、復讐を謀っていたのでした。 ヾ(;゚皿゚)ノヒィィィ・・


しかし皆さん、ご安心ください。
ワンコは御年14歳。 寄る年波には勝てません。
光線も、威力を発揮したのは最初の数秒。

パンダ柄ネコちゃんは何事もなかったように、おかみさんの待つ長屋へ帰って行ったのでした。 めでたし、めでたし。^^


※実際のところは、あの小さな出入り口?を利用した姿は見ませんでしたが、多分このおうちのネコちゃんなんでしょうね。
 ただ、入るのを躊躇うような? 遠慮しているような? そんな雰囲気もありましたから、猫好きの方が趣味的に作った地域猫用出入り口なのかもしれません。
 飼い主さん宅でもそうでなくても、ネコちゃんに対する優しさが伝わる素敵な小窓でした。(*^_^*)


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-11-19 00:01
2010年 11月 18日 |
前回は谷根千散策のスタートから、ランチをとるまでのお話でした。
ガールズトーク?に花を咲かせ、ゆっくり食事を楽しみ、午後の散策への英気を養いましたよ。

それでは、第2弾の始まり始まり~。


ランチを終えて千駄木方面に向かって路地をメインに歩き始めます。
大通りに面した建物とは違った、昭和の香りを残すレトロな雰囲気のお店や、昔懐かしい木の壁の家があるある。
そうかと思うとギャラリー風のおしゃれなお店があったり。

民家は写真に撮って公開するのはアレなんで、染物屋さんの建物をパシャリ。
マンションが立ち並ぶ都会では雨戸自体見かけなくなったのに、こちらは昔ながらの木の板で作られた雨戸が。
右隣の家にチラッと見える簾も雰囲気あるぅ~。
なんとなく、京都にいるような気分に。
e0035711_2315974.jpg


そんな建物の数々に懐かしさを感じながら歩いていると、ネコちゃん発見!
e0035711_23153199.jpg


そのまま行っちゃうかな?と思ったら、止まった。
e0035711_2315441.jpg


カートでくつろぎ中のワンコも存在に気づいたもよう。
e0035711_23155846.jpg

※以下、赤字はワンコのつぶやきです。

               あら、あんなところに “ぶちゃいく” なのがいるわ。
               それなのにお姉さんたら触ろうとちてる。。。   

               お姉さん、綺麗なおててが汚れるでちゅよ。
e0035711_23161085.jpg


               お姉さんたら写真まで撮ろうとちてる。。。
               その姿をママまで撮るでちゅか???
e0035711_23162415.jpg

※これはパンダ柄ネコちゃんの心のつぶやき →        『フッ、勝った。』


e0035711_23163521.jpg

               お姉さんだけならまだちも、ママまでアタチの存在、無視でちゅか?
               アタチ、…負け犬???
               

さあ、このあとの展開はどうなるのでしょう?
第3弾に続く。 ^^


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-11-18 00:52