~♪~ワンコとニャン太のお気楽日記~♪~

仲が良いのか悪いのか?マイペースな2匹の日常♪
by ciel
Top
ファンタスティック巨編 始まり始まり~
2010年 11月 17日 |
前回の予告は、気を持たせる形で終わらせましたが(それぞ予告の真髄!!)、お出かけ先がようやく判明しますよ~。
それでは、『ファンタスティック巨編』の始まりで~す!


今回のお出かけにはDではなく、友人が同行してくれました。
目的地に到着して、さっそく友人がリードを引いてくれたのですが、ワンコは全く意に介さずニオイ嗅ぎに夢中。
マイペースの歩みを変えようとしません。
少しはお姉さんに気を遣ってちゃんと歩いて欲しいものです。
まずはその様子を動画にてご覧いただきましょう。

辛抱強くワンコの歩調に合わせてくれる友人&マイペースな白犬。 【18秒】




さて、予告にて青空をバックに紅葉した木の写真を載せましたが、地上もこんな具合です。
e0035711_131568.jpg

本来はメインのつもりの白ネコさんが“のっぺらぼう”に。(@_@;)
ならば、落ち葉をメインにしようとトリミングを試みている最中、元のデータに上書きしてしまい縦横のバランスがおかしくなってしまいました。(T_T)


紅葉に落ち葉… やっぱり紅葉狩りじゃないの!! ってお思いでしょう?
でも、たわわに実のなる青々とした葉っぱの木もありましたよ~。
e0035711_13152341.jpg


こんな果実でしたよ。
ところどころグリーンがかっていて、大きさはグレープフルーツよりひと回りくらい小さかったかな?
e0035711_13153510.jpg


そろそろお出かけ場所を明かしましょうか…?

これらは全て都内で撮ったものです。
しかも23区内、都心にも近いです。

          ・
          ・
          ・

ふふふっ。 谷根千散策に行って来たのでした~! (*^_^*)

動画は日暮里駅を出て、谷中霊園に向かう途中の路地裏。
上3枚の写真は谷中霊園内で撮ったもの。

11月半ば、予想最高気温が13℃というのが心配でしたが、眩しいほどの日差しで寒さを感じず1日を過ごせました。


今回の散策は、友人からの
 「私をワンコちゃんのお散歩に同行させてもらえないかしら??」
というラブコールメールがきっかけですが、そこにはこういう一文もあり…
 「…まったく猫が日向ぼっこしているような所は通らないので、もふりたいっ!!」

『もふる』と言ったら、猫でしょう!? ってわけで、谷中に決定したのでした。(=^0^=)

日暮里駅で待ち合わせ、ランチ予定のお店に13時頃おじゃますと予約を入れ、散策は始まりました。
駅からお店のある根津まで普通に歩いて30分もかからぬ距離(と思われる)。 たっぷり余裕をみたつもりですが…

ネコちゃん探しは当然のこと、ネコちゃんグッズを扱う可愛いお店や素敵なランプシェードを扱うお店など、谷中霊園に入る手前から誘惑がいっぱい。
霊園内でのネコちゃん遭遇率は低めでしたが、変わった形の墓石をみつけたり、徳川なにがしとやらの墓地を横目に見ながら通り過ぎたり、そうこうしているうちに気づけば「ヤバイ!」な時間に。

慌てて谷中霊園を後にして、ランチのお店へと歩みを速めたのでした。
言問通りに出て根津方向に歩き出したのですが、せっかくなら1本裏道に入った方が風情が楽しめるんじゃ?
ってことで細い道に入って進んで行くと、友人が
 「あれって〇〇だわ、こんなところにあったのね?」と。
〇〇って何? 私には全くわかりません。(>_<)

それは、『岡埜栄泉』という豆大福で有名なお店でした。

Dが出張中で日持ちしない食べ物はお土産としてNGだった私の事情を知らずに買い物を終えた友人は
 「それなら私のひとつあげるよ~」
と、買ったばかりの袋をがさごそ…。 なんて優しいのぉ~!! うるる。。

しかしこの日、私には別のお目当てスイーツがあったので気持ちだけ頂くことにしました。^^
というわけで、豆大福の写真はありません。
その代り、お店の写真を…。

由緒ある老舗和菓子店という風情の建物。
真正面からの写真も撮りましたが、屋根の上から東京スカイツリーのてっぺん部分が、かろうじて見えましたのでそちらの写真を。
e0035711_13154661.jpg

…嘘です。 スカイツリーではありません。 お風呂屋さんの煙突。(^^♪


『岡埜栄泉』の目の前には『愛玉子(オーギョーチィ)』という、これまた有名なお店が。(←当然のことながら、私は知りませんでした)

オーギョーチィとは台湾のスイーツのようなのですが、友人が一生懸命説明してくれても???な私。
イメージしたのはピータンのような形の果物を原料にした、タピオカみたいな食感の食べ物。
但し、つぶ状ではなくゼリーのような?
詳しい事はこれから調べてみます。(でも、blogでの報告は致しませんので悪しからず。^^)


さて、買い物を終えてやっぱり大通りの方が道に迷わず安全かしら?ということで、言問通りに再び出て道沿いのお店や建物などを眺めつつ進みます。

すると、お寺さんの敷地内にワンちゃん発見! 気持ち良さそうに日向ぼっこしてます。
おくつろぎのところ申し訳ありませんが、1枚撮らせて下さいということでパシャリ。(本当は数枚撮った^^;)
e0035711_13155838.jpg


大通りなので情緒に欠ける面はありますが、新しい家や店も街にそぐうよう作られているものが多く、それはそれで楽しめました。
そんな通りをどんどん進んで行くと根津駅の交差点まで出ました。
そこを右折すれば予約したランチのお店はすぐそこです。

予約したペットOK! の『cafe ezFran』さん。
e0035711_13161824.jpg

ペットは、“テラス、店内(一部席に限らせて頂きます。)” という情報をネット上で得ていたのですが、やっぱりお店に問い合わせた方が安全と思い、事前に電話して伺いました。

店内席は入口に近い(確か)2テーブルというお話で、特に予約しなくても空席であればいつでも利用できます、もちろん予約をしていただければ確実に席をお取りしますということでした。

何しろワンコが一緒の散策目的のお出かけですから、当日にならないと何ともいえない状況。
なので、当日早めにお電話しますということにして、一応名前だけ告げておきました。

それで、待ち合わせ場所の日暮里駅に到着してすぐに予約を入れたというわけです。(お店の最寄り駅は「根津」ですよ、念のため)
名前もしっかり覚えて下さっていて、話もすんなり。^^
出だしで「あなた誰?」「そんな話聞いてません」状態だったら、もう散策どころじゃなくなっちゃいますからねっ。

さて、お店に到着すると快く迎えて下さり、ワンコにお水のサービスも。
私は「小エビと青じそ」のパスタ、友人は「チリトマ・カルボナーラ」をオーダー。
カルボナーラは生卵がトッピングされてますが、卵抜きでお願いできますか?と友人が聞くと、それにも快く応じて下さってました。
スタッフの感じも良く、素敵なお店でした。

あっ、店内で写真を1枚も撮りませんでした。やっぱ、話に夢中で。。。^^;
※店名をクリックすると、ぐるなびのお店情報が別ページで開きますので店内の雰囲気と「チリトマ…」の写真は見れますよ。


ここまでが初回です。
いろいろ詰め込み過ぎて長くなりました。

次回からはもうちょっとタイトに綴っていく予定です。
その分、『巨編』が完結するまで時間がかかりますが、覚悟しておつき合いしていただければと思います。<(_ _)>


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2010-11-17 21:08