~♪~ワンコとニャン太のお気楽日記~♪~

仲が良いのか悪いのか?マイペースな2匹の日常♪
by ciel
Top
Farewell シリーズ 第二話
2011年 01月 28日 |
今回も、過去のケータイ写真でごまかしちゃいます。(*'-'*)エヘヘ
そのかわりと言ってはなんですが、それぞれの写真に撮影日を書き込んでみました。ヽ(^◇^*)/

e0035711_1755326.jpg

上段両端のワンコはボサボサですね。(;^_^A アセアセ・・・
こういう状態のワンコを我が家では『村山さん』と呼んでいました。
眼の上に掛かった毛が元首相の村山富市さんの眉毛に良く似ていたので。^^
また、ワンコの耳を見てわかるように、年齢とともにシミが出て来まして、シャンプーするとボディのシミがはっきり見える状態になり…。
そういう時には『福田さん』と呼びました。
どこぞの『福田さん』か、おわかりになりますよね? お父上の方ですよ。^^


では、そろそろ本題に。
前回、お正月をだらだら過ごしたところで終わったので、その続きですね。

年が明けて、特に問題なく過ごしていましたが、あら?と思い始めたのが1月5日。
別室でぐっすり眠っていても、食べ物の気配を感じるといつの間にかキッチンにやって来て、おねだりするようなワンコが、その日のゴハンをすぐに食べ始めなかったのです。
ちょっとニオイを嗅いでから、食べ始めたのです。
この日から毎回では無いのですが、そんなことが起き始めました。

ちょっと心配になりましたが、食べ始めるとフードボールが空になるまで一気に食べるのと、人間の食べ物に対するおねだり攻撃は相変わらずだったので、食欲不振というより好みの変化なのか?と思えました。

その後の異変は1月8日。
夜遅く、眠っているワンコの呼吸が荒いことに気づきました。
たまたまその日の昼間、眠っているワンコの呼吸を数えた時に1分間40~44回だったのが、倍の84~88回になっていました。
※15秒間の呼吸数を4倍にする方法で数えました。
※ちなみに、その日のニャン太は1分間に28~32回。 犬猫共に、この位が平均なのではないかと思います。

昼間より夜の方が呼吸が荒くなる傾向があるのは前々からだったのと、遅い時間だったこともあり様子をみるしかありませんでした。
そして、朝になると呼吸は落ち着いていたので、いつもの一時的な症状だったのかと自分を納得させました。
というのも、1月9日は日曜日。
東大動物医療センターはもちろん、ホームドクターのところもお休み。
そして翌月曜日も祝日(成人の日)で、どちらもお休み。
もちろん、もしもの時は開いている病院へ連れていきますが、呼吸が落ち着いたこと、ワンコ自身も何事も無かったように普通に動き回り、食欲もあったので、そこまでしなくて良いだろうと判断しました。

午後になっても見た目は元気だったので、Dがワンコを散歩に連れ出してくれました。
ワンコも行く気満々で玄関を出ましたよ~。

ところが数分するとDがワンコを連れて帰還。
マンションの敷地を出て道路にワンコを降ろしたのに、歩こうとしないから諦めたと言うのです。
「フリーズしちゃったの?」と聞くと、ただ単に歩こうとしないということで、実際、ワンコも見た目は特に変わりなく、呼吸も荒いわけではありませんでした。
ただ、ワンコ自身は苦しかったんだろうな…と思います。

この日の夜の呼吸数は60回前後。 
夜は高くなる傾向があるのと、昨夜に比べれば相当減っているので、落ち着いているとは思えました。

1月10日。
日中の起きている時の呼吸が少し荒いように感じられました。
就寝時の呼吸はいつもと変わらない感じでした。
つまり一日中呼吸が荒かったという事になりますね。(今、気づきました)
その日の夜、食欲が無く1/3ほどしか食べてくれなかったのも、そういう理由があったんですね、きっと。

1月11日。
朝食は、食欲が戻ったのか? 空腹だったのか? 無事完食。
日中の呼吸や動きも、見た目では特に問題なく、病院へ連れて行こうか迷ったのですが、翌日が東大の受診日だったので、今日一日乗り切ってくれれば大丈夫であろうと判断しました。

夜、またまたフードの食いつきが悪くなったので、フードをドライからウェットに変えてみたら完食。
ウェットの食いつきが良かったのが嬉しくて、必要量以上を与えてしまいました。
そのせいなのかどうなのか、しばらく後に少量吐き戻してしまいました。

そんな夜を過ごして、翌日の東大受診を待つことになりました。

今回は、ここまでにさせていただきます。<(_ _)>
次回は1月12日、東大へ向けて出掛けるところから綴りますね。


PitaPata Dog tickersPitaPata Cat tickers

PitaPata Dog tickers
[PR]
by magnog | 2011-01-28 21:29